Home政治エリザベス・ウォーレン、トランプ氏がホワイトハウスに戻れば何を意味するのかをアメリカに正確に伝える

エリザベス・ウォーレン、トランプ氏がホワイトハウスに戻れば何を意味するのかをアメリカに正確に伝える


エリザベス・ウォーレン上院議員(民主党、マサチューセッツ州)は、トランプ大統領のホワイトハウス復帰が女性や家族にとって何を意味するかを明確にした。

ABC’s This Week からのトランスクリプト:

ラダッツ:明日はドブス判決から2年目の記念日です。この判決以来、21の州がロー判決で定められた基準よりも妊娠初期の中絶を禁止または制限しています。

ジョー・バイデンが再選されたとしても、これは本当に変わるのでしょうか?

ウォーレン:はい、変わります。

私たちには3つのことが必要です。中絶へのアクセスが必要です。避妊へのアクセスが必要です。そして体外受精へのアクセスが必要です。

共和党はこれら3つすべてを阻止しました。共和党は、女性がこれら3つを持つことや、それらにアクセスすることを許可しないという計画を打ち出しました。

民主党は全面的に賛成です。下院、上院、ホワイトハウスの三権を握れば、ロー対ウェイド判決を再び国の法律にすることができます。そして、ドナルド・トランプではなくジョー・バイデンが大統領になれば、私たちは人間として可能な限り女性を保護することができるでしょう。

これを理解してください。私はできる限り明確に言いたいのですが、ドナルド・トランプが大統領に選出されれば、彼と過激な共和党員たちは、この国のすべての州で中絶、避妊、体外受精を迫ります。共和党支持の州だけではありません。

ビデオ:

ウォーレン上院議員は正しかった。民主党は全員賛成しており、連邦政府を完全に掌握すれば、避妊と体外受精を保護しながらロー判決を国の法律にするだろう。民主党が勝てば何をするかは明らかだ。トランプ氏がホワイトハウスに戻ったら何をするかは明らかだ。

民主党は、このメッセージを繰り返し訴え続けると予想される。それは女性有権者の共感を呼ぶだけでなく、若い有権者にとっても非常に重要だからだ。

極右は中絶、避妊、体外受精の禁止を望んでおり、有権者がそれを理解するほど、11月の選挙では民主党にとって有利になるだろう。



関連記事

最も人気のある

最近のコメント